大分県から新潟市への引越し料金の目安と安い業者選び

大分から新潟への引越しを予定されている方へ、このページでは
大分から新潟への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


大分から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し業者ってどうやって選んでます?引越しの見積もりをしてもらってから引越し屋さんを選ぶとよいと思います。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、実際に見積もりをしてみて初めて、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、比較検討することができます。引越し前に見積もりをするのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それ以外にも新しい家までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。価格が同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そして梱包費と交通費といいますのは梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料といいますのは業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただし、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は値段を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。例として、引越し業者から見積書を出してもらったら、プランの種類がいっしょであってもダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。その他にも、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをする場合には、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、判断できるのではないかと思います。ということですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。そのための防震グッズなどもいろいろと各引越し業者によってあるようですね。たとえば、引越し先で家具を配置した後に、地震で家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。引越しをして落ち着いてから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから効率的です。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますから一度そこを見てみて、比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということは大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

大分から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。そのような場合にはそれほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。他にも、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いがないかを確認して最もお得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく掲載されているものです。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないということもあるのではないかと思います。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事をしている人は、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通ではゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社の作業員が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全て任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、やはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックで引越するのがその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから一度比較してみて単身、学生一人暮らしの引越しプランで最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、メリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しをすることのメリットは当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でやってしまえば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、それなりに食事をおごったりしますし、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなんてこともじつはありがちなのです。それから、家族や仲間内で引越しをやる場合には、専門のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、引っ越し作業については素人ですから、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

大分から新潟への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から新潟への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から新潟への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

大分から新潟への引越し 参考データ

大分、新潟間の直線距離は約847km(県庁所在地間)

 

■新潟市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
新潟市役所 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
北陸ガス新潟支社 025-228-2131
月〜土 8:30〜17:10(祝日・年末年始 12/30〜1/3 を除く)

 

【水道】
新潟市水道局 お客さまコールセンター
フリーダイヤル 0120-411-002
受付時間 午前8時から午後9時 年中無休