大分県から京都府への引越し料金の目安と安い業者選び

大分から京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
大分から京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


大分から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、どこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりをすることで、各社の料金がどうなのか、サービス内容に違いはあるのか、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し料金の見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それから、移転先までも距離や何階か、エレベーターはあるかなど、いろいろとチェックして金額を計算します。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、数社見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額によって業者を選ぶということになると思いますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、さらに、使用する台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、人件費についてですが、これは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そして梱包費と交通費といいますのは梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費に関しては高速料金などですから通行しなければ必要ありません。最後に保険料といいますのは引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。残念ながらインターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、やはり引越しの見積もりをする場合には実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、引越しの見積もり比較は値段を比較するのは値段だけでなくサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越し会社各社から見積書をもらったら同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。また、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがわかると思います。なので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越各社それぞれ持っているようです。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、地震があったのために家具を固定しておく転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越しをして落ち着いてから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、とても助かりますよね。このようなオプションでは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のホームページなどを見てみると、対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、一度そこを見てみて、比較してみるといいと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

大分から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを依頼すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格はもちろんなのですが、サービス内容についても確認をして、一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。人数が多い場合と違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースという商品名だったはず。引越会社の作業員が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きもすべて行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがらくらくパックというものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるプランの場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して手間の分だけ料金は高くなりますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供がいる人などはなかなか引越しの準備が大変ですから、多少は料金が高かったりしても、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にも安いと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。最初に、引越しを自分ですることのメリットはなんといっても、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。その点、自分で引越しをする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは結果的には、かえってお金を多く使ってしまったということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックをレンタルしていて、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。また引越し業者を頼まないでする場合には、専門のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますから一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

大分から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

大分から京都への引越し 参考データ

大分、京都間の直線距離は約430km(県庁所在地間)

 

■京都市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
京都市役所 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 
電話:075-222-3111(代)

 

【電力】
関西電力 京都営業所 0800-777-8031(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 北区、上京区、左京区(久多の北部を除く)、右京区、西京区、中京区、下京区、南区、東山区、伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師)

 

関西電力 伏見営業所 0800-777-8033(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師、醍醐一ノ切町、醍醐ニノ切町、醍醐三ノ切を除く)、山科区

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 京都事務所 フリーダイヤル0120-8-94817

 

【水道】
京都市上下水道局 お客さま窓口サービスコーナー 075-672-7770
営業時間 平日午前8時30分〜午後7時00分 土曜・日曜・祝日午前10時00分〜午後5時00分
年末年始(12月29日〜1月3日)は閉庁します。