大分県から東京都への引越し費用

大分県から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
大分県から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


大分県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越しの予定が決まったら、まずは、見積もりを比較検討をして依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。引越しの見積もりをすることで、各社の料金がどうなのか、サービスはどうなっているのか比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し見積もりというのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。それから、新しい引越し先までも距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、価格に差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえば最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、それから、引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。最後に保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、それによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、この一括見積といいますのは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、やはり引越しの見積もりをする場合には実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりのよい点というのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、そのあたりに違いがあるかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、価格で比較するのはそれ以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。例として、引越し業者から見積書を出してもらったら、プランの種類がいっしょであってもダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。また、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったらほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、明確にわかってくると思います。というわけで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。ここ最近では、主な引越の会社さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越し先に家具を運び込んで配置したら家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具などをおく場合に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越が終わってしまってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども書いてあると思いますので、そちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

大分県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、家具の運搬などもないわけですから、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそちらを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、その中でも引越し業者は、数社から見積書を出してもらうようにして、価格を比較して選ぶ他にもダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の意見ですから実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなると思いますので、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小物類の梱包も荷物の搬出から搬入まで至れり尽くせり行ってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービス内容になっているのが、らくらくパックと呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも通常の引越作業に比較して、手間の分だけ料金は高くなりますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などでは思うように準備もできないものですからこういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにある梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でそのようなサービスがあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、よいことや、反対に悪いところについて一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、自分で引越しをする場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し業者の料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行うデメリットは実際にやってみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなんてこともじつはありがちなのです。それ以外にも、引越しを自分で行うときには、引越し屋さんのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、引っ越し作業については素人ですから、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

大分県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、大分県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

大分県から東京都への引越し 参考データ

大分県、東京都間の直線距離は約790km

 

■東京都の電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>