大分県から長崎県への引越し料金の目安と安い業者選び

大分から長崎への引越しを予定されている方へ、このページでは
大分から長崎への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


大分から長崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、大分から長崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し業者ってどうやって選んでます?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやサービス内容についても、比較検討することができます。前もって見積もりをしてくれるのは、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金の見積もりを依頼するには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積が計算し終わったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、さらに人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらこの段階での見積もりでは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使う人が多いのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比の見積もりべることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますそのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段で比べるのはそれ以外のサービスの面でも比べてみることが大切だと思います。どんなことかといいますと、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合には確認してみるとよいでしょう。例えば引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかそういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをする場合には、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、金額が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかると思います。なので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越し業者にはあります。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそれを見て確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

大分から長崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、大分から長崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金について比べるとともに、作業員数やトラックの大きさなども確認して、一番条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは掲載されているものです。このランキングにもいろいろありまして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族全員で引越しをする場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、こちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小物類の梱包も荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがこのらくらくパックです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれている引越し業者の場合も、梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて手間の分だけ料金は高くなりますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供がいる人などは思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、お得な料金になっていることも多いですし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。最初に、引越しを自分ですることのメリットはやはり引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなんてこともじつはありがちなのです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

大分から長崎への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
大分から長崎への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、大分から長崎への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■長崎市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
長崎市役所 〒850-8685 長崎県長崎市桜町2-22 電話番号:095-822-8888(代表)

 

【電力】
九州電力 長崎営業所 0120-986-405

 

【ガス】
西部ガス 長崎支社 長崎市 095-826-9101
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
長崎市上下水道局業務部 料金サービス課 
電話番号:095-829-1207